上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野毛の友人に冷し中華の大好きな御仁がいる。
『やくみつる』ではない。
以前『およそみつる』と呼ばれて、本人はいたく気にしていたようだった。

・・・っという書き出しであるが、
実はオレだって冷し中華好きなんでぃ!ってことがいいたいだけだ。
隠れ冷し中華ふぇちなわけだが、
いくら『隠れ』ってったって、3年近くも食ってない冷し中華を
「あたしも好き」とはいえず、これまで黙っていた。

先日やく(およそ)3年間の禁冷し中華の封印をやぶり、
ついに食した冷し中華。
当然、すっぱいヤツ。
別にごま系も嫌いじゃないけど、
やっぱ冷し中華はすっぱマン。
最後にからしの溶けたたれまでずずずっとすすってしまう。
でもって、つんっと鼻にからしの刺激がたまりませんワ。

シツレイ。
食べたのは、渋谷の博多天神ってとんこつラーメン屋。
新橋とかいろんなとこに店舗展開しているチェーン店ね。

でだ。
ここんちの驚きは、おねだん。
ずばばっっっっっと400円也。
冷し中華、400円でっせ。
2杯食っても800円でっせ。
てことは、たぶん3杯食っても1200円だ。

立派な中華料理店では1200円な冷し中華だってもちろん存在する。
そのなかで、400円だ。
ラーメンが500円なのに、400円だ。

立派だ。
立派な価格設定だ。
味?
すっぱマン。
それだけでヨロシ。
とんこつラーメン屋さんなので、
カウンターには紅しょうがと、にんにくと、からし高菜がトッピングでとり放題。
邪道は承知で途中でどばっと投入。
味に変化で、2度おいすぃ。
で、400円。

ごちそうさまでした。

・・・でも、
スタンダードな味の冷し中華も、食っとかないとだな。

こーきゅー冷し中華食いにいってこようかな。。。


写真?
ねぇ。
ねぇよ。
携帯もなくしたし。。。

携帯、出てこねぇなぁ。
買い換えるか、そろそろ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。